HOME > 畳の知識

畳の生活

畳の効果

  • 断熱性 内部の熱を逃さず、外部の熱を入れません。
  • 吸湿性 日本の気候風土に最適です。
  • 弾力性 体に足に心地よい感触が伝わります。
  • 浄化性 イ草は室内の空気をきれいにします。体に良くない2酸化窒素を吸収します。
  • 遮音性 内部の音を吸収し、外部の音を遮断します。
  • 防虫性 近年、防虫対策が開発され、ダニ等の発生が皆無に近い結果となりました。
  • 安息感 以上の効果と畳そのものの優美さが相乗し、人に安らぎを与え、リラックスさせる空間を与えます。

畳の文化

畳の歴史は今を遡ること1200年以前から存在し、室町・鎌倉時代を経て江戸時代中期からは一般に使われるようになりました。
このように長くから畳が愛されていたのは何故でしょうか。
それは前掲の”畳の特徴”に述べた”畳の効果”があったからです。
高温多湿の日本では、畳はその風土にマッチした役目を果たしています。
畳のある和室は、日本の文化の発展にも大いに貢献しました。日本人の生活には、切っても切れない関係があるのです。
天然素材で作られた畳の住空間は、人々の心を安らかに和ませ、精神衛生上において大いなる効果を発揮します。
畳の部屋は快適な住空間を演出してくれるのです。
畳は和室と共に日本の文化です。
「床に畳は 日本の文化」
「畳の生活 日本人」

畳の価格

  • 「畳表張替」 とは畳表を新しく張り替える補修工事です。
  • 「畳表裏返」 とは既存の畳表を返して裏を使う補修工事です。
  • 「新規畳」 とは畳床を含め、全部取り替えて新しく入れ替えることです。新規畳入れ替えの場合は、別に廃棄処理費・設計費等の経費が加算されます。
  • ご注文の際には、注文される業者の詳しい説明を受け、よく相談されることが望ましいと思います。